読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

denchiyasu’s blog

ここではノートPCの電池、ノートパソコンのACアダプタ、エレクトロニクス -- 情報

宝塚星組の夢咲ねねが柚希礼音と同時退団

宝塚星組の夢咲ねねが柚希礼音と同時退団

 

 宝塚歌劇団は27日、星組トップ娘役、夢咲ねねが来年5月10日付で、同組トップ柚希礼音と同時退団することを発表した。夢咲は28日、退団会見を開く。

【写真】柚希礼音が退団会見「愛をお返しする」

  サヨナラ公演は、来年2月6日に兵庫・宝塚大劇場で開幕する「黒豹(くろひょう)の如(ごと)く」「Dear DIAMOND!!-101カラットの永遠 の輝き-」。夢咲は09年4月、同組トップに就いた柚希の相手役に指名され、平成以降では、和央ようか・花総まり以来、2組目の6年超えトップ・コンビと なる。

 夢咲は03年、花組新トップ明日海りおらと同期の89期生として入団。月組公演「花の宝塚風土記」で初舞台を踏み、月組に配属。05年、明日海らととも に、関西アーバン銀行のイメージガールに選ばれ、CM出演。同年には、2年目ながら「エリザベート」で新人公演初ヒロインに抜てきされ、皇后を演じた。

 08年1月に星組へ移り、09年4月、柚希の相手役としてトップ娘役に就任。以来、長期トップとなった柚希との名コンビで観客をわかせ、劇団100周年 の顔の1人として活躍した柚希を支えてきた。劇団理事で専科スターの轟悠もコンビを「あうんの呼吸でできる熟年カップル」と評したことがあり、宝塚王道の 男役スタイルで、ダンスにたけた柚希とのコンビネーションは抜群。“添い遂げ”退団は必然でもあった。

 12年には、実妹の愛加あゆが雪組トップ娘役に就き、劇団初の姉妹同時トップ娘役として話題を呼んだ。