読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

denchiyasu’s blog

ここではノートPCの電池、ノートパソコンのACアダプタ、エレクトロニクス -- 情報

『半沢直樹』が3冠 「東京ドラマアウォード2014」~世界に見せたい日本のドラマ

半沢直樹』が3冠 「東京ドラマアウォード2014」~世界に見せたい日本のドラマ

 この1年間(2013年7月~14年6月)に放送された中で“世界に見せたい日本のドラマ”の最たる作品に『半沢直樹』(TBS)が選ばれた。日本民間 放送連盟(民放連)やNHKなどが国際競争力のあるドラマを顕彰するために設けた『東京ドラマアウォード2014』授賞式が23日、都内で行われ、同作は 作品賞連続ドラマ部門グランプリ、主演した俳優・堺雅人が個人賞・主演男優賞、演出した福澤克雄氏が個人賞・演出賞の3冠を獲得。授賞式に出席した堺は 「日本のあちこちで闘っている小さな“半沢直樹”がたくさんいて、熱くてクサいことを毎日やっているおかげで、僕らもドラマが作れるのかな」と喜びを語っ た。

【授賞式の様子】肩出しドレスで登場した石原さとみ

  授賞式には、『Woman』(日本テレビ)で主演女優賞受賞の満島ひかり、『花子とアン』(NHK)と『MOZU ~Season1~百舌の叫ぶ夜~』出演で助演男優賞の吉田鋼太郎、『失恋ショコラティエ』(フジ)で助演女優賞の石原さとみら個人賞受賞者、特別賞を受 賞した『三匹のおっさん~正義の味方、見参!!』(テレビ東京)に主演した北大路欣也泉谷しげる志賀廣太郎ほか、各受賞作品関係者が登壇。

 TBS×WOWOW共同制作ドラマ『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~』(TBS)、『MOZU Season2~幻の翼~』(WOWOW)も、作品賞・連続ドラマ部門優秀賞、ロケ協力した北九州フィルム・コミッションが特別賞、『Season1』に 出演した吉田が助演男優賞と、トリプル受賞となった。

 同アウォードは、「クールジャパン戦略」の一環でもある、ゲームソフトやアニメ、映画、音楽、テレビ番組など日本のコンテンツを世界に売り込むため、官 民一体で始まった「JAPAN国際コンテンツフェスティバルコ・フェスタ)」の看板イベントとして2008年にスタート。今年で7回目となり、作品の質 の高さだけではなく、“市場性”、“商業性”にスポットをあて、“世界に見せたい日本のドラマ”というコンセプトのもと、世界水準で海外に売れる可能性が 高い優秀なテレビドラマを選出。民放連と民放キー局、NHK、映像産業振興機構などが実行委員会をつくり、総務省経済産業省が共催するという形で開催さ れている。

 また、韓国やタイ、インドネシアから「海外作品特別賞」を選出して表彰。受賞した『星から来たあなた』(韓国)の俳優キム・スヒョン、『おかゆ屋がメッ カ巡礼へ』(インドネシア)の女優チトラ・キラナ、『トーン・ヌア・ガオ~純金~』(タイ)の女優ウォラヌット・ピロムバックディーら海外ゲストが華を添 えた。

 受賞作品・受賞者は以下のとおり。

 ▽連続ドラマ部門・グランプリ=『半沢直樹』(TBS)、優秀賞=『ごちそうさん』(NHK)、『Woman』(日本テレビ)、『BORDER』(テレ ビ朝日)、『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~』(TBS)、『MOZU Season2~幻の翼~』(WOWOW)、『ファースト・クラス』(フジテレビ)

 ▽単発ドラマ部門・グランプリ=山田太一ドラマスペシャル『時は立ち止まらない』(テレビ朝日)、優秀賞=『足尾から来た女』(NHK)、24時間テレ ビドラマスペシャル『今日の日はさようなら』(日本テレビ)、『最高の離婚 Special 2014』(フジテレビ)、ドラマWチキンレース』(WOWOW

 ▽ローカル・ドラマ賞『ダルマさんが笑った。』(NHK高知放送局)、『レディレディ~トイレで泣いたこと、ありますか?~』(中京テレビ)

 ▽個人賞・主演男優賞堺雅人(『半沢直樹』)、主演女優賞=満島ひかり(『Woman』)、助演男優賞=吉田鋼太郎(『花子とアン』、『MOZU ~Season1~百舌の叫ぶ夜~』)、助演女優賞=石原さとみ(『失恋ショコラティエ』、脚本賞=岡田惠和(『続・最後から二番目の恋』)、演出賞=福 澤克雄(『半沢直樹』)

 ▽特別賞=『三匹のおっさん~正義の味方、見参!!』(テレビ東京)、北九州フィルムコミッション『MOZU』ロケ協力